いぬプロ勉強会を開催します。

いぬプロ勉強会開催について

いぬねこ管理ご担当者 様
お客様対応ご担当者 様

はじめまして、Global.plusWanの小西伴彦と言います。

「いぬ、ねこ、人の総合教育を通して、快適で幸せな共生社会を目指す」をスローガンに、いぬのしつけ教室と勉強会を北陸で展開しています。

この勉強会は、飼い主様というよりはスタッフの皆様に向けて専門性特に、私たちの身近ないぬやねこに主眼をおいた行動学と学習理論に基づいた専門的な勉強会を展開していきます。勉強会コンテンツはウェブサイトで告知し、定期的にリアルオンラインにて勉強会を開催、その後GoogleClassRoomを活用して、いつでもどこでも学習ができるシステムとしました。

昨今は新型コロナ感染症蔓延による影響で、経済活動の在り方も変化し「ソーシャルディスタンス」による「つながり」の必要性や大切さを知るきっかけとなり、私はお客様とのつながりの重要性を認識しました。今後より一層お客様との関係性を第一に考えたときに、「信頼を得るために必要な知識を獲得する」ことが求められていきます。また現場で起こる様々な事案についてもご意見をいただき、「ケーススタディ」としてディスカッションしていくことでより専門性を高め、スタッフの意識向上につながるものと考えています。

専門学校などを卒業し現場で働き始めると知識を得る機会も減ると思いますし、知識を得るにも都市部へ出かける必要も出てきます。今回の勉強会はオンラインをメインとして開催するため、出かける必要はなく経費の軽減にもなります。また、会場に来ていただいて勉強会に参加することもできるため(会場は福井)北陸にお住まいの方には直接アドバイスを受けることもできます。そしてこの「いぬプロ勉強会」の参加を前向きに検討いただき、スタッフの継続教育として取り組んでいただけることを願っております。


いぬのしつけを生活に活かす。

いぬのプロが考えているしつけと、飼い主が考えているしつけのギャップ。

いぬのプロが考えているしつけ
◯ドッグトレーナーの考え方
◯ドッグインストラクターの考え方
◯トリマーの考え方
◯ブリーダーの考え方
◯動物愛護的な考え方
立場が違うと目線も違う

飼い主が考えているしつけ
・オスワリとお手ができれば完璧
・叱ること
・実はよくわかっていない
・いうことをきいてくれること
・エサの時のマテができる
しつけという現場に触れることがない


いぬの成長と学習の関係。

10月6日(水)20:00オンライン 

参加費¥17,600/4Study
開催日程 ①10/6 ②10/20 ③11/3 ④11/17

いぬの成長と行動。
行動が学習に影響する。

いぬの学習理論に基づく。
いぬの学習理論や行動などは、インターネット上に多く出ています。その情報をどのように適切に伝えるかは、私たちプロに委ねられています。
私たちプロが適切に飼い主に伝えていかなければ、影響を受けるのはいぬたちであり、ひいては私たちにも影響が大きくなって返ってきます。

いぬの成長と学習の関係は、4つのテーマで構成されています。

1.月齢別の行動と学習1
2.月齢別の行動と学習2
3.こいぬのストレスと学習
4.いぬの言葉

◉対象;トレーナー、トリマー、ブリーダー
動物看護師、動物愛護関係者、獣医師


投稿者: globalpluswan

高校を卒業後、民間の警察犬訓練所に見習い訓練士として入所。その後独立し、犬の繁殖と家庭犬のしつけトレーニングを行う。1994年にテリーライアン女史に出会うことにより、理論的なしつけトレーニングの重要性を痛感し、ボジティヴレインフォースメント(陽性強化すなわち正の強化による学習)によるトレーニング法を中心としたしつけを実施し、北陸(福井、石川、富山)を中心に動物病院、ペットショップなどでしつけ教室を定期的に開催する傍ら、ペットの専門学校での教務全般に関わりながら、学生に犬のしつけに関する講義を行っている。また、動物愛護事業にも行政と連携を図りながら活動している。そして、インターズーから出版される「新版犬のしつけ学」の著者でもある。 ・JAHA(公益社団法人動物病院協会)認定家庭犬しつけインストラクター ・一般社団法人ふくい動物愛護管理支援センター協会代表理事

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。