金沢教室/ヤング教室の詳細

ヤング教室の2021年開催日程

Global.plusWanのこにたん

Global.plusWanを主宰
JAHA認定家庭犬しつけインストラクター
いぬのトレーニングに関わって35年以上、警察犬、介助犬、災害救助犬などのトレーニングや育成に関わってきた経歴あり。ペットの専門学校でのいぬのしつけに留まらず、いぬ全般(いぬ学、動物関連法規、人と動物の関係など)の講師を15年(継続中)。行政の動物愛護管理業務を10年。北陸(福井、石川、富山)を中心にしつけ教室を開催、石川県の行政主催のしつけ教室講師。

やんちゃで
元気な若いいぬの
ためのヤング教室。

パピー期をいかに過ごしてきたかが問われるヤング期

若いいぬは、エネルギーがあり余り思いも寄らない行動や、飼い主への反発、好奇心が旺盛なために制御が不能になったり、周囲や身近な環境への反応が増えたりと大変なことばかり。ただこの時期はどのいぬにも訪れます。

この大切な時期を適切に、楽しく飼い主とともに過ごすことは、いぬが成長していく段階において欠かせませんし、飼い主も安易にこの時期を過ごしてはなりません。良いいぬになるかどうかはこの時期にかかっているのです。

この時期を安易に過ごさないためにも、Global.plusWanが行う「ヤング教室」に通ってください。このヤング教室でいぬとのコミュニケーションを深めましょう。

ヤング教室では何を教えてくれるのか

基本的に行動上の大きな問題を抱えていないことが前提となります。しかし、「何が大きな問題で、何がそうでないのか」は判断しづらいです。
そこで、ヤング教室に参加するには、参加の申込みが必要です。このページの最後に申し込みフォームがありますので、参加を希望される方は漏れなく記入をお願いします。ご記入いただいた内容を確認したら、こちらからメールにてご連絡を差し上げます。大半の方はご参加いただけるものと思っております。

若いいぬの時期は、様々な行動をして飼い主を困らせるものです。引っ張る、呼んでも来ない、なんでも口にするし取り上げることもできない、落ち着かない、周囲の刺激に吠える、捕まえようとすると逃げるなどポジティブな行動やその逆で周囲を怖がっている、リードをつけたら歩かない、来客時には吠えるなどのネガティブなもの、若いいぬの時期には起こりうる問題です。

いぬのこのような問題に対して、「飼い主とのコミュニケーションの向上」を目指すことで、改善を目指していきます。なぜ飼い主とのコミュニケーションを向上させると、いぬが引き起こすこれらの問題を改善できるのかというと、若いいぬのある意味典型的とも言える行動は「感情表現」であり、飼い主との関わり方を変えていくだけでいぬに「安心基地」を作っていくことができ、何回も繰り返し教えていく(動機づけ)ことで行動の定着を目指していきます。

ヤング教室は、3組限定のグループクラスです。またカリキュラムも1カリキュラムとして、いぬとの生活を快適にしていくためのアイデアを盛り込みながら、基本トレーニングの大切さと、問題点改善の方法をお伝えする1時間30分のレッスンですので、「いぬのしつけ教室ってなんだろう?」「教室って何回か通わないといけないの」など、疑問をこのヤング教室でぶつけてください。
「なんでも、お応えします。」ので、お気軽に来てみてはいかがですか?
参加費用も、通常のレッスンの半額ですし。

いぬの学習を定着させるルーティン

いぬの学習を定着させていく基本は「簡単なことを繰り返し、できたことをほめる」ということです。

簡単なこととは、実に簡単なことであり必ずほめられることです。それを繰り返す(ルーティン)ことです。

Relationship Basic Plan1

◯いぬを上手に連れて歩きましょう…ウォーキング
◯飼い主への注目を高めましょう…アテンション
◯おすわりをどこでもできるように練習…オスワリ
◯ふせの姿勢をどこでもできるように練習…フセ
◯待っていることを教えるための練習…マテステップ1(オスワリorフセ)

Relationship Basic Plan2

◯オスワリマテを覚えよう…オスワリマテ
◯フセマテを覚えよう…フセマテ
◯飼い主が動いても待ってみよう…マテステップ2(オスワリorフセ)
◯ちょっと長めに待ってみよう…マテステップ3(オスワリorフセ)

このプログラムは、愛犬とのコミュニケーションの向上には欠かせない項目です。
トレーニングプログラムですが、いかに楽しく練習ができるかがポイント。楽しい練習にするためには「上手にほめる」ことです。

問題行動予防のためのプログラム

◯ 呼び戻しの練習
◯ 口元を触り交換の練習
◯ アテンションウォーク
◯ お手入れ練習
◯ クレート練習

このプログラムは、今後起こりうるかもしれない問題行動を予防するためのもので、現在起きている問題行動の対処プログラムではありません。

いぬのしつけは反復(繰り返し)練習が欠かせません。重要なのは「できることをほめて伸ばす」ことです。

ヤング教室は、何度でも通えます。規定プログラム以外は行いませんが、一回通ったからできるようになるわけではありません。ヤング教室のプログラムをマスターするまで通って下さい。

イベント情報

お家でしつけ→

ヤング教室に参加いただくための条件等

参加対象;生後7か月以上、1歳6か月以下(性別は問いませんが発情中の場合は参加できません)
     畜犬登録及び狂犬病予防接種済みで8種等ワクチンが済んでいること
参加費 ;¥2,200/1頭(お支払いは当日レッスン時か、カード決済が利用可ページ最後で決済できます)
持ち物 ;リード(引き綱)、ごほうびとなるフード、ウェストバッグ、お手入れ練習で使うタオル、クレート(ケージ等)
参加組数;3組
・ヤング教室は上記プログラムを参加していただいたいぬと飼い主の状況によって組み立てていく構成です。継続して参加いただくことができます。個別でのしつけ教室に通うことをご希望の場合は、マナーレッスンでの申込みを勧めます。詳細はこちらを。
ヤング教室へのお申し込みは下記登録フォームよりお願いします。

今すぐ参加申込みを。

お送りいただいた個人情報は、大切に管理しGlobal.plusWanでの顧客管理および有益な情報をお知らせすること以外に使用することはありません。

ヤング教室参加費のお支払い

plusWanいぬのしつけ教室金沢教室でのヤング教室の参加費です。 ヤング教室当日のお支払いでも大丈夫です。

¥2,200

plusWanいぬのしつけ教室

いぬの保育園ペロ
921-8805 石川県野々市市稲荷4−151

いぬのしつけ教室へのお問合せは下記へ
dogs-pluswan@df6.so-net.ne.jp
または、金沢教室の問合せフォームから
https://pluswandogschool.com/pluswankanazawa/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。