Polka教室


plusWan Fukui / Polka Dog Class
ポルカ教室

いぬのケアと管理の重要性勉強会
こいぬのための「ぱぴいラ〜ンプログラム」
若いいぬのための「ヤングプログラム」
社会性とマナーを身につける「ルールプログラム」
飼い主さんのための勉強会オンライン
いぬプロ勉強会オンライン

ポルカ教室は、広いスペースではありませんが自宅でのいぬのしつけや遊び方、接し方など生活に関わる飼い方を全般的にアドバイスできるプログラムを、飼い主といぬのペースに合わせた教室を展開しています。(すべてのクラスを個別で行っています)

Global.plusWanは、いぬ、ねこ、人の総合教育を通して動物との共生社会実現に向けて取り組んでいます。
そこで、昨今より多くの方々の意見のある「しつけ」という言葉を「生活マナー(LifeManner)」という言葉に変えていきます。
まだまだ聞き慣れない言葉かもしれませんが、しつけという押し付けるイメージの強いものではなく、共に快適な暮らしを育んでいくことに重点をおいて活動をしてまいります。


多くの方から福井教室への参加の問い合わせがきています。
ありがとうございます。
できるだけ迅速にお返事をしたいと思っていますが、少し時間がかかっています。
また、申し込み・問い合わせフォームから連絡をいただいた場合、返信用のメールアドレスに不備があることが多くなっています。返信しても届かない場合もあります。
お問い合わせのあと、「返信が遅いな」と思われましたら、今一度問い合わせフォームより連絡を頂きたいと思っています。また、メールアドレスに直接いただいても構いません。よろしくお願いいたします。

メールアドレス;hello@pluswandogschool.com


こいぬのこころを育てる「ぱぴいラ〜ン」

生後6ヶ月までのこいぬは、学習速度が早く好奇心も旺盛です。のほほんとしているとアッ、と言う間に取り返しがつかない事態に!

生後6ヶ月までのこいぬはぱぴラ〜ンプログラムを実施します。

ルールを身につけて社会性を育てる「ヤングプログラム」

生後6ヶ月を越えると、いぬは共同作業の中から服従性や協調性を身に着けていくようになります。大切なことは「規律ある遊び」を実施することです。

生後1歳2ヶ月までの若いいぬはヤングプログラムを実施します。

いぬの社会性を育んで、こころを育てる「ルールプログラム」

生後12ヶ月を越えてくると、今までの生活から学んだことを基礎にして自己主張が大変強くなり始めます。この時期には飼い主との関係性を重視したトレーニングが必要となってきます。

1歳を超えているいぬはルールプログラムを実施します。

飼い方カウンセリング

各レッスンを始めるまえに、行うとても重要なカウンセリングとなります。
このカウンセリングを通して、いぬの状況と飼い主との関係性、生活環境などを考慮して最適なレッスンプランを提供することができます。

<参加費>


ぱぴいラーン
■¥3,520/1レッスン
■¥13,200/4レッスン
※4レッスン1クール制

ヤングプログラム
■¥4,180/1レッスン
■¥15,400/4レッスン
※4レッスン1クール制

ルールプログラム
■¥4,950/1レッスン
■¥17,600/4レッスン
※修了設定はありません

<持ち物>
◆ワクチン接種証明書コピー
◆畜犬登録コピー
◆リード(引き綱)
◆カラー&ハーネス
◆与えているフード
◆タオル
◆ケージ
最も大切なことは「いぬを健やかに育てること」であり、そのためには飼い主さんが「適切ないぬ育て」をしていくことです。

▲いぬ育てのポイント▼
・私たちの生活にある刺激は、すべて学習や行動のきっかけになります
・こいぬは常に飼い主といっしょに何かをしたいと思っています
・特にこいぬは好奇心が旺盛、手当たりしだいに確認するものです
・陽気で意思表示が上手ないぬに育てることは飼い主の責任です
・まず、呼べばやってくるこいぬに育てましょう


その他の勉強会&レッスン


<お問い合わせについて>
お問い合わせは、メールもしくはお問い合わせフォームからお願いします。携帯電話でのお問い合わせは仕事の都合上対応にムラがあるためよろしくお願いいたします。
hello@pluswandogschool.com
■090−6908−5667

plusWanDogSchool福井教室は、坂井市丸岡町にあります「国際ペット専門学校福井さんの施設でもやっています。→KBG教室はこちら

Global.plusWan

いぬ、ねこ、人の総合教育を通して、快適で幸せな共生社会実現を目指します。

Global.plusWanを主宰している私、こにたんは警察犬訓練士の見習いから始まってもう38年。
今現在は、飼い主さんにいぬの扱い方やコントロール向上をアドバイスするいぬのしつけ教室をど真ん中に置いて、ペットの専門学校の講師、動物愛護団体の職員と3つの仕事を持っています。いぬのしつけ教室では北陸中心に5つの教室を運営しています。
動物愛護団体は「一般社団法人ふくい動物愛護管理支援センター協会」で、この協会は福井県の動物愛護管理業務を受託して活動しています。いわゆる行政の仕事の一部を請け負っているのです。
現在協会は福井県動物愛護センターでの業務を一手に引き受けています。福井県の動物愛護行政はセンターに収容されたいぬやねこの「殺処分ゼロ」を更新中です。
いろんなことをやってきた中で、出版社のインターズー(現エデュワードプレス)より専門書「新板犬のしつけ学基礎と応用」の出版もすることができました。
獣医でもない一介のいぬのトレーナーインストラクターであるこの私が、偉そうにこのような「いぬプロ勉強会」を企画したのは、もっともっと「いぬやねこたち」の環境を良くしていって、多くの飼い主さんが快適で幸せな暮らしを享受できるように、そして多くの「いぬプロ」が活躍できる場を作りたいとの想いがあります。

plusWan Dog School

金沢教室

月 : 7:00 pm – 9:00 pm
木;6:15 pm − 9:00 pm
マナーレッスン
飼い方カウンセリング
ヤング教室
しばいぬの飼い方としつけ
いぬの飼い方と管理

福井教室

KBG教室
火 : 6:00 pm – 9:00 pm
POLKA教室
水・金;6:30 pm − 9:30 pm

ぱぴいラ〜ン・ヤング教室
飼い主さんのための勉強会
いぬプロ勉強会
こいぬのケアと管理

 小松・高岡・射水

小松教室;第2土曜日、日曜日
第4土曜日

高岡教室;第4日曜日&祝日

射水教室;第1土曜日、日曜日
第3土曜日、日曜日

plusWan Academy

飼い主さんのための勉強会

12のテーマで開催中

いぬプロ勉強会

専門的な知識を狭く、そしてより深く

オンラインと会場での開催

参加数を限定しての会場開催ですが、オンラインで開催することでより多くの方と共に学びを深める。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。